早稲田大学

【所在地】
東京都新宿区戸塚町

違反1

【公表日】
2013年3月~

【違反法条】
改正労働契約法

【事案概要】
非正規労働者の契約が更新されて5年を越えた時には、労働者から申し入れがあれば、期間の定めがない無期労働契約に転換すること(18条)。不合理な条件による雇い止めを制限すること(19条)有期契約労働者と無期契約労働者の労働条件を、不合理に相違させることを禁止する(20条)。これらの項目に違反するかたちで、非常勤講師・客員教員の雇用契約期間の上限を通算5年とし、非常勤講師が担当する授業の上限を1週間で4コマとする就業規程を強要した。非常勤講師組合は、早稲田大学の総長以下理事18人を労働基準法違反の疑いで刑事告発。2017年4月までにすべての問題について非常勤講師側に有利な和解協定が結ばれ、和解によって組合は告訴・告発を取り下げた。

出典:現代ビジネス